銀行キャッシングで即日融資は可能?

カードローンと言えば「即日審査キャッシング」が1つの魅力となっていますが、この即日融資というサービスは主に「消費者金融系」で行われているものです。現在、ほとんどの消費者金融系キャッシングは即日融資を行っていて、早ければ申し込みから1時間程度で融資が完了することも珍しくありません。

しかし、消費者金融系キャッシングは「金利が高い」、「総量規制の対象となってしまう」と言ったデメリットが存在しているため、人によっては借りたくとも借りられないということも起こり得ます。これに対して銀行キャッシング(カードローン)の場合、「金利が低い」だけでなく「総量規制の対象外である」というメリットがあるので、より多くの人が融資を受けられる可能性があります。

もちろん銀行キャッシングの場合も即日融資を行っているところはあります。ただ、残念ながら銀行キャッシングの場合は消費者金融系キャッシングとは違って「一部の銀行キャッシングのみ即日融資に対応している状態」である為、申し込みの際はしっかりと対応しているかどうかを確認することが必要です。

また、一般的に銀行キャッシングは「審査難易度が高めに設定」されている可能性が高く、申し込みをしても契約に至らないケースも増えます。極端に高い審査難易度が設定されている訳ではありませんが、より可能性を高めるためにも「事前に他の人の申し込み体験談を確認する」と言った対策を講じておくと安心して申し込みが出来る様になります。